本文にジャンプします

中学3年生高校3年生相当のインフルエンザ予防接種費用の助成について

更新日:2024年2月2日

中学3年生高校3年生相当のインフルエンザ予防接種(任意予防接種)の費用助成をします

 令和5年10月16日から、進学や就職などの人生の大切な節目を迎える中学3年生・高校3年生相当の方に対して、インフルエンザの発症や重症化を予防することを目的として、予防接種費用の一部を助成します。

 

  案内チラシはこちら ⇒ 中学3年生高校3年生相当のインフルエンザ予防接種費用助成について(pdf 420KB)

助成対象者

〇接種日に可児市に住民登録のある方で、

 平成20年4月2日から平成21年4月1日生まれの方(中学3年生)

 平成17年4月2日から平成18年4月1日生まれの方(高校3年生相当)

助成額

  一人1回限り 2,000円

 (接種費用が2,000円を下回る場合は、その金額が助成額となります)

接種期間

 令和5年10月16日(月曜日)~令和6年1月25日(木曜日)

  接種期間外に接種したものは、助成の対象となりません。

 

 ※助成金の申請は、令和6年2月29日(木曜日)が締め切りとなりますので、ご注意ください。

接種日の流れ

 ※予約が必要な場合がありますので、接種を希望する医療機関にご確認ください。

 

指定医療機関(下記参照)

指定医療機関以外の医療機関

医療機関で接種

接種案内通知(はがき)を持参

医師の判断に基づき接種

医師の判断に基づき接種

接種費用の支払

接種費用のうち、助成金額を差し引いた金額を指定医療機関に支払う

接種費用(全額)を医療機関に支払う

助成金の申請

必要ありません

webによる申請(下記申請書等様式に申込フォームあり)又は

「可児市中学3年高校3年生予防接種費用助成金交付申請書兼請求書(本人申請用)」に領収書原本を添えて市健康増進課に提出。(郵送も可)

※Web申請する場合、領収書の原本確認のための提示をお願いする場合がありますので、お手元で保管してください。

※指定医療機関において助成対象者が接種案内通知(はがき)を持参せず予防接種した場合、接種費用全額を医療機関に支払い、後日市健康増進課に手続きをすることで、助成金をお支払いします。

※医療機関によっては、接種当日の持ち物として本人確認書類、母子健康手帳等を求められる場合があります。

 

 申請書等様式

◎指定医療機関用

・(様式第2号)

  可児市中学3年生高校3年生相当インフルエンザ予防接種費用助成金交付請求書(指定医療機関用)(pdf 68KB)

◎指定医療機関以外の医療機関

・(様式第4号)

  可児市中学3年生高校3年生相当インフルエンザ予防接種費用助成金交付申請書兼請求書(本人申請用)(pdf 84KB)

Webでの申請:中学3年生高校3年生相当のインフルエンザ予防接種助成金申込フォーム

 ※申込フォームは、10月16日から利用できます。

指定医療機関一覧

 

医薬品副作用被害救済制度について

 万一被接種者に健康被害が生じた場合、独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)に基づく救済の対象となる場合があります。詳しくは市健康増進課までお問い合わせください。