本文にジャンプします
メニューにジャンプします

可児市子ども会育成協議会

更新日:2020年2月10日

可児市子ども会育成協議会

 可児市内の8小学校区、73の単位子ども会で構成されています。
 可児市子ども会育成協議会は、各単位子ども会が地域社会に溶け込んだ活動が推進できるように支援していくとともに、各校区・単位子ども会相互の情報交換を行っています。

 子ども会活動について(pdf 778KB)

活動について

役員会
育成者交流会(毎年2月開催)
広報誌「子ども会ニュース」の発行     外面(pdf 2251KB)  中面(pdf 1290KB)
チャレンジランキングの普及・物品貸し出し
可茂子協主催研修会の参加
各校区子ども会間での情報交換   

全国子ども会安全共済会保険の手続き

 全国子ども会安全共済会は、子ども会活動を安心して行うことを目的に、子ども会活動中に発生した事故により傷害等が生じた場合に共済金を給付するため、全国子ども会連合会により運営されています。
 可児市子ども会育成協議会に所属する単位子ども会会員、指導者・育成者が加入できます。
 保険案内、加入手続き、事故報告等の窓口は、人づくり課が行っています。
 
 安全共済会と賠償責任保険について
 

チャレンジランキングの貸し出し

 チャレンジランキング(チャレラン)とは、遊びの記録にチャレンジし、遊ぶ体験の中で子どもたちをたくましく成長させようという目的があります。子どもは遊び集団の中でルールを学び、相手を思いやる気持ちを学びます。チャレランは、簡単な道具と狭いスペースがあれば取り組める種目がほとんどです。
 素朴ですが、小さな子どもから大人まで夢中になれます。

  チャレラン貸出一覧(pdf 203KB)

チャレランの道具貸し出しは人づくり課が代行しています。
道具には限りがありますので、使用する日が決まり次第、早めに予約を入れてください。
時期によっては行事が重なり、予約が取りにくい場合がありますのでご了承ください。

【予約・貸出・返却】

可児市役所 人づくり課  平日 8時30分~17時15分

リンク

全国子ども会連合会(安全共済会)
可児市子ども会育成協議会ブログ