本文にジャンプします

可児市少年センターについて

更新日:2021年2月3日

概要

  • 目的 少年補導の総合計画樹立と実践活動を推進し、少年の非行を防止するとともにその健全な育成を図る。
  • 名称 可児市少年センター(pdf 153KB)
  • 所在地 可児市広見一丁目1番地 可児市役所人づくり課内   
  • 電話番号 0574-62-1111 
  • 設置主体 可児市

主な活動

<補導活動>

 通常補導・・・補導員97名を24班に編成し、年間のべ100回ほど補導活動を実施

 特別補導・・・夏休み期間中に、市補導員と地区補導部長、小中PTA会長の合同補導を実施

<相談活動>

 非行など青少年に関する相談を、電話、メール(以下の二次元コードを読み取る)もしくは面談によって受ける

 受付時間・・・午前9時から午後4時(土曜日、日曜日、祝日を除く)

二次元コード






<環境浄化活動>

・有害図書が適正に販売されているか、16人の調査員により立ち入り調査を実施

・カラオケ店での青少年の実態を把握し、非行防止について協力を要請

・危険個所や公共施設への落書き等を発見したら関係機関に連絡

<広報活動>

・街頭啓発活動(7月、11月)

・不審者情報の発信

・少年センターだよりの発行(年2回)

街頭啓発