本文にジャンプします

少年の主張可児市大会・善行少年表彰を開催します

更新日:2024年5月31日

令和6年度 少年の主張可児市大会「わたしの主張2024」を開催します

 市内の全中学校代表12名が、普段の生活の中で感じている考えや思いを、
  ◆ 社会や世界に向けての意見、未来への希望や提案
  ◆ 家庭、学校生活、社会(地域活動)及び身の回りや友だちとの関わり
  ◆ テレビや新聞などで報道されている少年の問題行動、大人や社会の
    さまざまな出来事に対する意見や感想・提言
  をテーマに、自分自身の言葉で真摯に力強く主張します。

 善行少年の表彰、東可児中学校吹奏楽部、文化部の演奏も行います。

  どなたでも入場できます。(会場入り口で受付をお願いします)

 

日時

 令和6年6月15日 土曜日

 開場:13時00分   

 開演:13時30分

 

会場

 可児市文化創造センター 主劇場

 

主催

 可児市青少年育成市民会議

 

 

令和5年度 少年の主張可児市大会「わたしの主張2023」

 令和5年6月17日土曜日、少年の主張可児市大会「わたしの主張2023」を開催しました。

 市内中学校代表者12人が、日ごろ生活を通じて感じていることや考えていることを発表しました。

 

  審査結果(敬称略。優秀賞、奨励賞は発表順)

最優秀賞

林 優太 広陵中学校 幸せをつかむ手から
優秀賞 平藪 京佳 東可児中学校 一番大切なもの
優秀賞 豊田 雅
帝京大学可児中学校 笑顔の魔法
奨励賞 村瀬 柚妃 中部中学校 自分が変われば未来も変わる
奨励賞 増田 紗奈 西可児中学校 関わり合う幸せと喜び
奨励賞 別所 若菜 広陵中学校 兄の背中に感謝
奨励賞 中島 妃愛陽 蘇南中学校 お気に入り
奨励賞 奥田 ゆら 中部中学校 視野を広くして行動しよう
奨励賞 八木 愛央 東可児中学校 知る・知ろうとする大切さ
奨励賞 桂川 日向 西可児中学校 やさしい日本語
奨励賞 三輪 大翔 帝京大学可児中学校 思いやりの心
奨励賞 中嶋 虹捺 蘇南中学校  それ、いいね!

 最優秀賞

 発表者