本文にジャンプします
メニューにジャンプします

災害に備えましょう

更新日:2017年6月8日

市の防災対策と自主防災

 市では、河川の水位上昇等によって災害の危険が高まったときは関係職員が警戒体制を取り、地震や水害など大きな災害が予想されるときや発生したときは直ちに市役所内に「災害対策本部」を設置して非常体制を取り、災害の激甚化に備えています。

 災害は、いつ起こるか分かりません。いざ災害が発生したときは地域ぐるみで助け合い、消火活動やけが人の救護等にあたることが大切です。また、日ごろから各家庭で防災用品を整え、避難場所を確認し、普段から防災訓練に参加するなど、災害時に備えましょう。