本文にジャンプします

ペットボトルの「ボトル to ボトル」リサイクル事業が始まりました。

更新日:2022年6月3日

ペットボトルの「ボトル to ボトル」リサイクル事業が始まりました。

市では、将来世代により良い環境をつなぐため、脱炭素社会を目指す施策の一環として、プラスチックの資源循環を推進しています。「ペットボトルの100%サステイナブル化」の実現を目指す清涼飲料メーカーのサントリーグループと連携し、「ボトル to ボトル」リサイクル事業が始まりました。

 

水平リサイクルの取り組みを推進しています。

「ボトル to ボトル」水平リサイクルとは、使用済み製品を原料として用いて同一種類の製品につくりかえるリサイクルのことです。

水平リサイクルの取組1

 

‶これからも”ペットボトルのリサイクルにご協力ください。

ペットボトルの出し方はこれまでと変わりません。キャップとラベルを外し、中を軽くすすいでから、各地区の資源ごみの日または、エコドームに出してください。

水平リサイクルの取組2

 

広報かに2022年4月号 発信!可児の元気Vol.38 県内初!

令和4年4月からペットボトルの「ボトル to ボトル」リサイクルが始まります

 

サントリーグループと「ペットボトルの「ボトル to ボトル」リサイクル事業協定書」を締結