本文にジャンプします

ペットボトルの「ボトルtoボトル」リサイクル事業協定書の締結

ペットボトルの「ボトルtoボトル」リサイクル事業協定書の締結

 令和4年3月8日、可児市は、サントリーグループと「ペットボトルの「ボトルtoボトル」リサイクル事業協定書」を締結しました。

協定式

 この協定は、可児市とサントリーグループが連携して、可児市において資源ごみとして排出される使用済みペットボトルを、「ボトルtoボトル」リサイクルにより安定的にペットボトルとしてリサイクルすることにより、持続可能な循環型社会の実現に資することを目的とした協定です。

協定内容

(1)可児市とサントリーグループが取り組むペットボトルの「ボトルtoボトル」リサイクル事業の枠組みの提供

(2)ペットボトルの「ボトルtoボトル」リサイクルに係る市民等への普及啓発

(3)その他、ペットボトルの「ボトルtoボトル」リサイクルの推進

協定締結先

 サントリー食品インターナショナル株式会社

 サントリーホールディングス株式会社