本文にジャンプします

【住民参加型移動支援モデル事業】車両の貸し出しを行います

更新日:2024年5月27日

令和6年10月開始予定 住民参加型移動支援モデル事業

 

高齢者の移動支援を行っている団体のみなさん

車両の貸し出しを行います

 住民参加型移動支援モデル事業として、市がリース契約した車両を無償で貸し出します。

 車両のリース費用や自動車保険料は、市が負担します。

貸出車両

 ミニバン型乗用車(7~8人乗り)※1団体につき1台

 

対象団体

 個人ボランティア運転者による地域住民の移動支援や同行支援サービスを現在実施している地域支え合い活動団体及び地区社協

 ※道路運送法第78条第2項に規定する自家用有償旅客運送を行っている団体等を除く。

 

応募要件

 車両の無償貸与を受けることができる団体等は、申請時に次の(1)~(9)の事項全てに該当している必要があります。

 

 (1) 規約などにおいて、団体等の活動内容に移動支援サービスが規定されている

 (2) 道路運送法における許可又は登録を要しない運送に該当している

 (3) 車両の無償貸与後、3年以上の活動計画がある

 (4) 運転手の登録者が4名以上いる

 (5) 週5日程度の移動支援サービス実施が可能である

 (6) 利用者の自宅を起点とした送迎を行うことができる

 (7) 事故が生じた際は、団体の責任の下、法令に沿った対応ができる

 (8) 地域交通ネットワークの形成に資する協議会等に市から参加要請があった場合には協力することができる

 (9) 無償貸与を受けた車両の適正管理(駐車場の確保、運行記録表作成等)ができること

 

移動支援の利用対象者

 自動車の運転免許を保持していない(免許返納者を含む)65歳以上の高齢者や公共交通利用に支障がある方(身体状況によりバス停までの自力移動が困難な者など)のうち、次に掲げるいずれかに該当する方。ただし、緊急性があると運行主体が判断した場合は、この限りではありません。

 

 〇要介護者、要支援者、基本チェックリスト該当者

 〇日中において送迎することができる家族等がおらず、日常生活に支障が生じている方

 

申込方法

 次の書類を電子メールまたは直接高齢福祉課に提出してください。

 E-mail:koreifukusi@city.kani.lg.jp

 

  〇車両無償貸与申込書

  〇団体規約(最新版)

 

チラシ

 車両貸出周知チラシ

 

その他

 ・市がリース契約を締結した車両を1団体につき1台を無償で貸し出します。

 ・貸出期間は、貸出月から3年間です。

 ・自動車保険料、車両リース費用は市が負担します。

 ・この事業は、令和6年度から3年間を目安に実施するモデル事業です。

 ・モデル事業終了後、その実施結果を検証した上で、事業の継続の可否を判断します。