本文にジャンプします
メニューにジャンプします

フードドライブを実施します。

更新日:2021年2月19日

今年は、ウェブサイトで開催される「環境フェスタ」で、食品ロスの削減活動の一環として 、生活学校を中心にフードドライブを実施します。
市としても、職場や家庭での手付かずや余っている食品を廃棄ではなくみんなで持ち寄り、食べ物に困っている人や福祉施設などに届ける活動に賛同しています。
「もったいない」を「ありがとう」に変えるチャンスです。

〇期間 令和3年2月19日(金曜日)から3月4日(木曜日)まで

〇時間 平日 午前8時30分から午後5時15分まで

〇場所 可児市役所4階 環境課窓口まで

第20回環境フェスタのページにリンク

  ↑ 環境フェスタについて詳しくは、こちらからご覧ください  https://www.city.kani.lg.jp/19992.htm

集める食品

●個人や家庭から受け入れ可能な食品
 大まかには、未開封かつ賞味期限が3ヶ月程度残っている常温食品
・お米(精米ではなく玄米の状態で)
・缶詰(肉、魚、野菜、果物など)
・レトルト食品(カレー、カップ麺など)
・乾物(パスタ、うどん、蕎麦など)
・お菓子
・飲料(ペットボトル飲料、缶ジュースなど)
・乳児用食品(粉ミルク、離乳食など)
・醤油、みそ等の調味料
・量については少量からでも受け入れ可能

●事業所から受け入れ可能な食品
・事業所で製造販売する缶詰や乾麺、飲料、菓子など
・事業所で備蓄するアルファ米やパン、缶詰、水

受入できない食品

・賞味期限が明記されていない食品
・賞味期限まで1ヶ月を切っている、又は既に切れている食品
・精米して半年以上経過した白米
・開封されている、外気に触れてしまっている食品
・生鮮食品(肉類、魚介類、生野菜など)
・冷蔵、冷凍食品
・アルコール(みりん、料理酒は除く)

コロナの今でもできること!

可児市環境フェスタは、可児市公式ページからオンラインで楽しめます。

下記URLをクリックしてください。

https://www.city.kani.lg.jp/19992.htm