本文にジャンプします
メニューにジャンプします

交通安全施設について

更新日:2020年4月1日

  交通安全施設とは

 交通安全施設とは、カーブミラー、ガードレール、標識、街路灯など、道路上に設置されているものを指します。

交通安全施設の修繕について

 各施設の管理者は以下の通りです。修繕が必要な場合は下記までご連絡ください。管理者が不明な場合は、土木課または管理用地課または防災安全課までお問い合わせください。

交通安全施設 管理者 連絡先 電話番号

市道のガードレール、カーブミラー、

警戒・案内標識(※1)、歩道橋など

可児市 土木課 0574-62-1111
街路灯(※2) 可児市 管理用地課 0574-62-1111
防犯灯(※2) 自治会等 該当地区の自治会等へご連絡ください。
県道にあるもの 可茂土木事務所 0574-25-3111
国道にあるもの 国土交通省美濃加茂国道維持出張所 0574-26-2151
規制・指示標識(※1)、信号機、横断歩道

警察

可児警察署 0574-61-0110
  • ※1標識の種類について詳しくはこちらをご覧ください。(国土交通省ホームページ
  • ※2街路灯とは、道路上の電灯のうち、交通量の多い道路や交差点部分に道路管理者(市など)が設置するものです。道路上の電灯には、自治会等が設置・管理している防犯灯もあります。防犯灯の場合は該当地区の自治会等へご連絡ください。

交通安全施設の設置について

 交通安全施設の設置には自治会を通じての要望が必要です。(地域住民の総意による設置が必要なため。)