本文にジャンプします
メニューにジャンプします

令和2年中の可児地区内の交通事故発生状況

更新日:2021年2月24日

可児地区(可児市・御嵩町)

区分 人身事故件数 死者数 負傷者数
可児市(前年比) 153(-15) 2(0) 203(-5)
御嵩町(前年比) 12(-12) 0(0) 12(-15)
合計(前年比)

165(-27)

2(0) 215(-20)

岐阜県

区分 人身事故件数 死者数 負傷者数
令和元年 4,097 84 5,221
令和2年 3,052  43  3,851
前年比 -1,045  -41  -1,370

令和2年中の可児地区内人身交通事故の主な特徴

  •  事故が多発している場所は、「住吉南交差点付近」31件(うち人身交通事故2件)、「中濃大橋南交差点付近」23件(うち人身交通事故3件)、「文化創造センター南交差点付近」17件(うち人身交通事故4件)でした。
  •  人身交通事故は、追突66件、出会い頭衝突48件の順で件数が多く、全体の約7割を占めています。

 詳しくは

  ・県内の交通事故情報(岐阜県警察ホームページ)