本文にジャンプします
メニューにジャンプします

【市内の博物館等(4館)】再開のお知らせ

更新日:2020年6月1日

  新型コロナウイルス感染症対策のため臨時閉館しておりました可児郷土歴史館、戦国山城ミュージアム、荒川豊蔵資料館の3館は令和2年5月22日(金曜日)から、また、川合地区センター内の川合考古資料館は令和2年6月2日(火曜日)から、それぞれ開館しております。

 皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

令和2年5月22日から再開する博物館等

 可児郷土歴史館   (可児市久々利1644番地1)  
 戦国山城ミュージアム(可児市兼山675番地1) 
 荒川豊蔵資料館   (可児市久々利柿下入会352番地)

令和2年6月2日から再開する博物館等

 川合考古資料館 (可児市川合北二丁目14番地 川合地区センター内)

各館の開館時間、休館日

 各館の開館時間及び休館日は、平常通りです。詳しくは、各館のページをご覧ください。

ご入館にあたってのお願い

 各館では、密閉対策(換気など)、密接対策(パーティション設置など)、衛生管理(消毒など)といった施設衛生管理を講じておりますが、皆様の感染リスクを軽減するため、次の事項のご協力をお願いします。

ご入館にあたり、お名前、ご連絡先、健康状況を記入した「ご入館カード」の提出をお願いします。
 なお、記入内容は、必要に応じて、保健所等の公的機関に提供する場合がありますので、ご了承ください。
館内では、マスクの着用をお願いします。また、咳エチケット、手洗い、手指の消毒を徹底してください。
受付に並ぶときや、館内では、人との距離を最低1m、できるだけ2メートルを目安に保ってください。
大声での会話を控えてください
発熱がある方、その他感冒に似た症状のある方は入館を控えていただきます。
 お客様が多いときは、入場制限を行うことがあります。

チラシ等の配架中止について

・刊行物の購入は可能ですが、刊行物の見本、チラシ等の配架は、当分の間、中止させていただきます。