本文にジャンプします
メニューにジャンプします

有毒植物による食中毒防止について

更新日:2020年4月30日

 例年、特に春先から初夏にかけて、有毒植物の誤食による食中毒が多く発生しています。本年もスイセン、バイケイソウ等の有毒植物の誤食による食中毒事例が報告されています。そのため、食用と確実に判断できない植物については、絶対に「採らない」、「食べない」、「売らない」、「人にあげない」ように注意をお願いします。

関連情報(外部リンク)

・厚生労働省「有毒植物による食中毒に注意しましょう」

・厚生労働省「自然毒のリスクプロファイル」

・岐阜県「有毒植物による食中毒に注意」