本文にジャンプします

(申込み受付終了)令和4年度可児市職員採用試験案内

更新日:2022年6月3日

「住みごこち一番・可児 若い世代が住みたいと感じる魅力あるまちの創造」の実現に向けて一緒に働きませんか?

 令和4年度可児市職員採用試験を実施します。

 受験を希望する方は、採用試験案内をよく読んでお申込みください。

 

 ※【区分H】保育士、【区分G】保健師及び【区分J】福祉支援員の試験日及び試験場所を変更しました。

 【変更前】試験日:6月18日(土曜日) 試験場所:中恵土地区センター(可児市中恵土1896番地1)

 【変更後】試験日:6月19日(日曜日) 試験場所:可児市役所 (可児市広見一丁目1番地)

 

 

採用試験案内

令和4年度可児市職員採用試験案内(pdf 687KB)

 

採用職種等

職種

年齢要件

採用予定

人数

学歴・資格

一般事務職

平成8年4月2日以降に生まれた人

26歳以下)

6名程度

大学(短期大学を除く)を卒業した人(来年3月までに卒業見込みの人を含む)

一般事務職

(社会人採用)

平成2年4月2日以降に生まれた人

32歳以下)

大学(短期大学を除く。)を卒業した人で、民間企業、官公庁等において、正社員・正職員として職務に従事した経験(※1)が、令和4年4月1日現在で通算1年以上となる人

土木技術職

平成8年4月2日以降に生まれた人

26歳以下)

若干名

大学(短期大学を除く)又は高等専門学校の土木に関する専門課程を卒業した人(来年3月までに卒業見込みの人を含む)

土木技術職

(社会人採用)

昭和61年4月2日以降に生まれた人

36歳以下)

次の(1)(2)の条件を全て満たす人

(1)大学(短期大学を除く。)又は高等専門学校を卒業した人

(2)民間企業、官公庁等において、正社員・正職員として土木に関する設計、施工又は維持管理の職務に従事した経験(※1)が、令和4年4月1日以前7年間に通算2年以上となる人

建築技術職

平成8年4月2日以降に生まれた人(26歳以下)

若干名

大学(短期大学を除く)又は高等専門学校の建築に関する専門課程を卒業した人(来年3月までに卒業見込みの人を含む)

建築技術職

(社会人採用)

昭和61年4月2日以降に生まれた人

36歳以下)

次の(1)(2)の条件を全て満たす人

(1)大学(短期大学を除く。)又は高等専門学校を卒業した人

(2)民間企業、官公庁等において、正社員・正職員として建築に関する設計、施工又は維持管理の職務に従事した経験(※1)が、令和4年4月1日以前7年間に通算2年以上となる人

【一級建築士の資格を有する場合】

昭和57年4月2日以降に生まれた人

40歳以下)

保健師

平成8年4月2日以降に生まれた人

26歳以下)

若干名

保健師免許を有する人(来年3月までに取得見込みの人を含む)

保育士

平成8年4月2日以降に生まれた人(26歳以下)

2名程度

保育士資格及び幼稚園教諭免許の両方を有する人(来年3月までに取得見込みの人を含む)

保育士

(社会人採用)

昭和61年4月2日以降に生まれた人

36歳以下)

次の(1)(2)の条件を全て満たす人

(1)保育士資格及び幼稚園教諭免許の両方を有する人

(2)民間企業、官公庁等において、正社員・正職員として保育士又は幼稚園教諭に関する職務に従事した経験(※1)が、令和4年4月1日以前7年間に通算2年以上となる人

福祉支援員

平成8年4月2日以降に生まれた人

26歳以下)

2名程度

大学(短期大学を除く。)を卒業した人(来年3月までに卒業見込みの人を含む。)で、以下資格のいずれかを有する人(来年3月までに取得見込みの人を含む。)

〇特別支援学校教諭免許 〇小学校教諭一種免許

〇保育士資格      〇幼稚園教諭免許

〇言語聴覚士資格    〇作業療法士資格

福祉支援員

(社会人採用)

昭和57年4月2日以降に生まれた人

40歳以下)

次の(1)~(3)の条件を全て満たす人

(1)大学(短期大学を含む。)又は専門学校を卒業した人

(2)保育園、幼稚園、小学校、特別支援学校、障害児通所支援・障害児入所施設等において、障がい児の発達支援に関する職務に従事した経験(※2)が令和4年4月1日以前5年間に2年以上となる人

(3)以下の資格のいずれかを有する人

〇特別支援学校教諭免許 〇小学校教諭一種免許

〇保育士資格      〇幼稚園教諭免許

〇言語聴覚士資格    〇作業療法士資格

般事務職、土木技術職及び建築技術職の採用試験においては、教養試験を実施しませんので、公務員試験対策をされていない方でも受験しやすい試験区分です。是非、受験をご検討ください。

 

  • (※1)常勤勤務者として職務に従事した期間が該当します。これが複数ある場合は、通算することができます。
    *アルバイト、パートタイマーまたはボランティアとして職務に従事した期間は該当しません。
  • (※2)1年以上継続して就業した期間が該当します。これが複数ある場合は、通算することができます。

 

申込み方法

・下記の受付期間内に申込フォームから申込みをしてください。(申込フォームは、4月25日(月曜日)の午前9時から入力可能です。)

・申込フォームにおいて、エントリーシートを添付が必要となります。エントリーシートをダウンロードしてデータを作成をしてください。

(エントリーシートは直接入力、手書きのどちらで作成いただいても構いません。手書きで作成した場合はPDF等のデータに加工してから添付してください。)

 

 

 申込受付期間 4月25日(月曜日)午前9時 ~ 6月3日(金曜日)午後5時

 

 

  申込みフォーム(こちらをクリックしてください。)

 
エントリーシート様式ダウンロード

※試験区分により、エントリーシートの様式が異なるので、ご注意ください。

受験番号欄は記入不要です。空欄でご提出ください。

 

 

 ・【区分A】一般事務職 エントリーシート(xlsx 17KB)

 

 ・【区分B】一般事務職(社会人採用) エントリーシート(xlsx 17KB)

 

 ・【区分C】土木技術職 エントリーシート(xlsx 15KB)

 

 ・【区分D】土木技術職(社会人採用) エントリーシート(xlsx 15KB)

 

 ・【区分E】建築技術職 エントリーシート(xlsx 15KB)

 

 ・【区分F】建築技術職(社会人採用) エントリーシート(xlsx 15KB)

 

 ・【区分G】保健師 エントリーシート(xlsx 15KB)

 

 ・【区分H】保育士 エントリーシート(xlsx 15KB)

 

 ・【区分I】保育士(社会人採用) エントリーシート(xlsx 15KB)

 

 ・【区分J】福祉支援員 エントリーシート((xlsx 15KB)

 

 ・【区分K】福祉支援員(社会人)採用 エントリーシート(xlsx 15KB)