本文にジャンプします

ボランティアについて

更新日:2021年5月12日

キッズクラブは、地域の方と児童との「交流の場」となることをめざしています

 子どもたちが地域社会の中で、心豊かで健やかに育まれる環境づくりを推進していくため、多くのボランティアのみなさんにキッズクラブで活動していただいています。普段あまり接することのない世代の方との触れ合いは、子どもたちにとってかけがえのない経験となり、そして財産となります。多くの人々に支えられ、地域社会が成り立ち安心して暮らしていけることを肌で感じ、それを受け継いでいってほしいと願っています。

ボランティア活動例

事例1 子どもたちの見守り

☆子どもが好きな遊びを一緒にする
(オセロ、将棋、トランプ、ドッジボールなど)
☆子どもを見守り、時には話し相手をする

☆イベント開催のお手伝い
(クリスマス会、新入生歓迎会など)

事例2 子どもたちを楽しませる

☆ボランティアいただく方個人の得意分野の指導・披露
(工作・遊び・スポーツの指導、本の読み聞かせなど)

活動場所

市内の公立小学校に開設されているキッズクラブ

活動日時

・キッズクラブでの活動日時は、原則としてキッズクラブが開設されている時間内であれば、何時でも可能です。
※ 具体的なスケジュールは、ご希望に沿って決定させていただきます。

・キッズクラブの開室日時は次の通りです。
開室日 月曜日から金曜日
※祝日、年末年始(12月29日から1月3日)を除く。 
 開室時間 【通常】下校後から午後6時
【長期休暇期間(夏休み・冬休み・春休み)・振替休業日】
午前8時から午後6時

ボランティアの応募条件

次の条件にあてはまる、ボランティア参加者を募集しています。

  • 地域と子育てを大切に思う方(資格・特技不要)
  • 中学生以上(年齢不問)
    ※ 中学生は保護者の同意が必要です。
  • 無報酬(可児市社会福祉協議会(福祉センター内)で地域ささえ愛ポイント制度に登録され、ポイント手帳をお持ちの方には、ポイントシールをお渡しします。ポイントシールは、市内のお店で使用できる「K-MONEY」に交換できます。)

応募の方法

可児市役所こども課(子育て健康プラザマーノ)へお越しいただき、登録用紙へのご記入をお願いいたします。

※新型コロナウィルス感染拡大の状況によっては、活動をお控えいただくこともあります。

 登録については随時受け付けております。

登録用紙

    地域支え愛ポイントについて(リンクページ)