本文にジャンプします
メニューにジャンプします

可児市いじめ防止専門委員会

更新日:2021年4月23日

子どものいじめの相談・通報を受け付けています

 子どものいじめで解決が難しいことや、他で相談できないことがあれば、いじめ防止専門委員会にご相談ください。子どものいじめのことであれば、ご家族や地域の方も相談できます。

電話番号

相談室 直通電話    0574-62-8700
子ども相談専用ダイヤル 0120-263-115(フリーダイヤル)

※受付時間 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)午前8時30分から午後5時まで

ネット相談受付フォーム

インターネットからも相談・通報ができます。
フォームを表示するにはこちらをクリックしてください。(外部サイトに移動します)

いじめ防止専門委員会について

 市では、学校だけでは解決が困難ないじめ問題に対して専門家が客観的な立場から調査や支援を行う、いじめ防止専門委員会を設置しています。

    いじめ防止専門委員会
    • 橋本 治さん(学校心理士、元岐阜大学大学院教育学研究科教授)
    • 水野 香代さん(臨床心理士)
    • 掛布(かけの)真代さん(弁護士)
    • 梶井 悟さん(岐阜県児童相談派遣専門職員、元岐阜県中央子ども相談センター所長)

    ※相談業務は、常駐の相談員がいじめ防止専門委員会委員と連携をとりながら行います。

活動報告

 いじめ防止専門委員会は令和3年4月22日に、令和2年度の活動報告等を市長に提出しました。

令和2年度活動報告

◇橋本委員長から市長へ報告書を提出

市長と専門委員

◇市長と専門委員会の皆さん