本文にジャンプします
メニューにジャンプします

税務証明についてのQ&A

更新日:2015年4月30日

Q1.

私が、祖父の税務証明を取ることはできますか?

A1.

当市では、本人以外の方、もしくは住民票が本人と同一世帯でない方が、
証明を申請される場合には、委任状の提出をお願いしております。
委任状の様式は、当ホームページからダウンロードしていただけますので、
印刷してお使いいただくか、それに準じた書類を作成のうえお越し下さい。
注)たとえ委任状が必要とならない同一世帯の方の証明を取る場合でも、
  本人からの委任・承諾は必ず得てください。

Q2.

市役所以外でも税務証明を取ることはできますか?

A2.

以下の、市内各連絡所でお取りいただけます。ただし、各連絡所には税務職員がおりませんので、証明発行の際に市・県民税申告書の提出が必要な方など、連絡所ではお取りいただけない場合がございます。

  • 今渡連絡所
  • 土田連絡所
  • 帷子連絡所
  • 春里連絡所
  • 姫治連絡所
  • 平牧連絡所
  • 桜ケ丘連絡所
  • 久々利連絡所
  • 広見東連絡所
  • 下恵土連絡所
  • 川合連絡所
  • 兼山連絡所

Q3.

私は今年の5月に可児市から他県へ転出しました。この度、私の所得証明書が必要になったのですが、遠方のため取りに行くことができません。送っていただくことはできませんか?

A3.

当ホームページ内に、郵便用の申請書様式を用意しておりますのでご利用下さい。申請書のほかに、手数料分の定額小為替(郵便局で購入していただけます)、返信用の封筒(返信先の記載・切手添付のもの)、現在の住所・氏名の確認できる身分証明の写しの同封もお願いします。

なお、証明書は申請された方の住所地以外に送付する事はできません。


                              問い合せ先 税務課 税制係