本文にジャンプします
メニューにジャンプします

違反屋外広告物除却協力団体

更新日:2013年12月18日

このような屋外広告は違反です。

 下の写真のような道路や歩道に置いてある看板、電柱やガードパイプなどに付けられている立看板、はり紙、のぼり旗などは、岐阜県屋外広告物条例に違反するものです。

 このような屋外広告物で管理されていないものは、交通安全の維持・景観の保持のために、法律により除却することが許されています。

 市は、定期的に市内を巡回し、違反広告物の除却(撤去)を実施しています。また、市民で構成されたボランティア団体を違反屋外広告物除却協力団体に認定し、違反広告物の除却に協力していただいています。

  • 電柱につけられた立看板
  • 歩道に置かれた置き看板
  • 電柱や信号機につけられたはり紙
  • ガードパイプにつけられたのぼり旗

違反屋外広告物除却ボランティアを募集しています。

 秩序ある美しいまちなみが形成されることを目指し、市では違反屋外広告物除却協力団体を随時募集しています。

 概要は次のとおりですので、詳しくはお問い合わせください。

募集概要

活動内容  違反屋外広告物をボランティアで除却
資格

 市内に居住または通勤・通学される20歳以上の方、3人以上で構成された団体

協力団体の認定

 市長が「可児市違反屋外広告物除却協力団体」と認定した団体に、認定書を交付します。

協力員の任命

 認定を受けた団体の協力員の方には、除却活動を行う前に市が開催する講習会を受講していただきます。

 受講終了後、除却協力員であることの身分証明書を交付します。

 活動時には身分証明書を携帯していただきます。

任期  認定日から2年間で、更新可能です。
申込方法

 申込書類に必要事項を記入の上、市役所都市計画課または各連絡所へ提出してください。

 【提出書類】

  認定申請書(様式第1号)、協力員候補者名簿(様式第2号)、

  活動計画書(様式第3号)、活動地域を示す図面、

  除却後の一時保管場所を示す図面

  • 屋外広告物除却協力団体 活動の様子

添付ファイル