本文にジャンプします
メニューにジャンプします

高齢者等介護用品購入助成事業

更新日:2020年4月22日

内容

ご自宅で生活されている要介護者の方に対し、介護用品を購入する際の費用の一部を助成します。
平成31年度(平成31年4月1日)より、助成額の上限等の見直しを含めた改正があり、これまで品目別に発行していた助成券を統一し、4種類全てに利用できる「介護用品購入助成券」を交付します。
詳細は下記添付ファイル「令和2年度 可児市高齢者等介護用品購入助成事業について」をご覧ください。
品目・助成額 介護用品購入助成券が利用できる品目:おむつ、防水シーツ、介護用肌着、介護用ねまき
要介護1、2、3の方は年36,000円(3,000円×12枚)
要介護4、5の方は年72,000円(6,000円×12枚)
※年度途中で交付する場合は、月割りにより計算した額となります。
※世帯の市民税所得割額の合計により助成額が異なります。
  • 生活保護世帯、市民税非課税世帯、市民税所得割額が45,000円以下の世帯=上記助成額
  • 市民税所得割額が45,001円以上180,000円以下の世帯=上記助成額の半額
  • 市民税所得割額が180,00円を超える世帯=対象外(却下)
受付期間 随時
※年度ごとに申請が必要です。
※令和2年度の申請は令和2年3月2日より高齢福祉課で受付を開始します。(3月中に申請していただいたとしても、令和2年度の助成券の発送は4月上旬以降となります)

 申請に必要なもの

申請書(下記添付ファイルあり) 、印鑑 、個人番号カードまたは通知カード

※代理申請の場合は上記に加え、委任状(申請書の裏面)、身分証明書類(個人番号カードや運転免許証等)

受付・問合先

市役所 高齢福祉課 福祉政策係
〒509-0292 可児市広見一丁目1番地
代表:0574-62-1111

添付ファイル