本文にジャンプします
メニューにジャンプします

医療・介護連携情報提供書(本運用)

更新日:2018年4月5日
目的 入院時等にケアマネジャーから提供された「医療・介護連携情報提供書」内の状況を関係者で共有することを目的として実施します。また、提供書の内容を統一することで、多職種連携を円滑に行うことも目的としています。
地域 可児市、御嵩町内の医療機関、介護保険事業所等
使用場面

入院時、新規サービス導入時

使用期間 平成30年4月1日から
使用方法 医療・介護連携情報提供書を作成の上、入院時に各病院、又新規サービス導入時に各事業所に提出してください。
運用状況報告
について
運用方法、記載内容についてご意見のある場合は、高齢福祉課までご連絡ください。

添付ファイル


平成30年度可児医療・介護連携情報提供書の運用状況の報告書(xlsx 14KB)
医療・介護連携情報提供書(xlsx 33KB)
医療・介護連携情報提供書記入用例(pdf 253KB)