本文にジャンプします
メニューにジャンプします

自衛官募集事務について

更新日:2020年4月1日

自衛隊の役割と自衛官募集事務

 自衛隊は、わが国の防衛のみならず、国際平和のための活動や国内外の災害派遣など、わが国の平和と安全及び国際社会の安定を確保するための重要な任務を担っています。

 市では、法的根拠に基づき自衛官の募集に関する事務の一部を行っています。

自衛官募集事務の内容と法的根拠

 都道府県知事及び市町村長は自衛隊法第97条により、「自衛官の募集に関する事務の一部を行う。」とされており、地方自治法第2条、地方自治法施行令第1条及び自衛隊法施行令第162条の規定により、「第1号法定受託事務」として定められています。

 これを受けて、自衛隊法施行令第114条から第120条に募集事務の内容が規定されています。

自衛官募集相談員

 自衛官募集相談員は、市長と自衛隊岐阜地方協力本部長の連名で委嘱しており、現在は市内で3名の方に活動していただいております。

 自衛官志願者に関する情報の提供、自衛隊地方協力本部が行う募集のための広報活動に関する援助や協力を依頼しています。

自衛官募集に関する問い合わせ先

自衛隊岐阜地方協力本部美濃加茂地域事務所

 〒505-0034

 美濃加茂市古井町下古井2610-1 可茂総合庁舎4階

 電話 0574-25-7495

 自衛隊岐阜地方協力本部美濃加茂地域事務所HP(外部サイトへリンク)

 自衛隊岐阜地方協力本部HP(外部サイトへリンク)