本文にジャンプします
メニューにジャンプします

文化創造センターのご利用について(10月1日から一部開館)

更新日:2020年10月20日

 文化創造センター・アーラは、設備の更新などに伴う大規模な改修工事を実施していますが、令和2年10月から一部施設を開館します。利用できる施設は以下の通りです。

令和2年10月1日から利用可能な施設

【音楽ロフト、演劇ロフト、美術ロフト、映像シアター、音楽練習室、ギャラリー、ワークショップルーム(洋室)、ワークショップルーム(和室)、研修室】

※ロビーやトイレ等の共用スペースについては、一部利用制限があります。

※レストランは利用できません。全館開館に合わせてオープンを予定しています。

令和3年1月8日から利用可能な施設(予定)

【主劇場、小劇場、レセプションホール、控室1・2、演劇練習室、木工作業室】

※令和3年1月8日(金曜日)から10日(日曜日)は、市行事およびメンテナンスのため、一般への貸出は行いません。

利用申込日程
利用する年・月  受付期間 受付場所 
 劇場及びギャラリー等 その他の施設 
 令和3年10月から12月分 令和3年1月から3月分 

調整期間:令和2年10月1日(木曜日)から10日(土曜日)

通常受付:令和2年10月21日(水曜日)から

可児市文化創造センター 

※利用申込の方法等につきましては、文化創造センター(0574-60-3311)までお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染症への対応とご協力のお願い

 新型コロナウイルス感染症拡大を予防するため、文化創造センターの利用にあたっては、添付ファイル「新型コロナウイルス感染症への対応とご協力のお願い」をお守りいただくようご協力をお願いします。

 なお、個別の内容におけるご不明な点は公益財団法人可児市文化芸術振興財団にお問い合わせください。

※市の施設運営基本指針の改定に伴い、文化創造センター運営基本指針を改定しました。(10月20日)

新型コロナウイルス感染症への対応とご協力のお願い(pdf 1059kb)

可児市新型コロナウイルス感染症防止対策 文化創造センター運営 基本指針(pdf 934KB)

※ロビーやラウンジ等の共用スペースのご利用で30分以上滞在する場合は、入館時に1階インフォメーション又は事務所にて「利用届出書」を記入し、ご提出ください。