本文にジャンプします
メニューにジャンプします

社会保険に加入後の国民健康保険脱退の手続きについて

更新日:2016年1月1日

社会保険に加入後の国民健康保険脱退の手続きについて

社会保険に加入された場合は、国民健康保険脱退の手続が必要です。手続きが完了するまでは保険税が掛かったままとなり、手続き後に精算となります。原則14日以内に脱退の手続きをしてください。

窓口で申請する場合

下記の必要な物を持参のうえ、市役所国保年金課または連絡所(中恵土・広見を除く)で手続きしてください。

窓口での申請に必要な物

1.新しい保険証
※変わる人全員分の保険証が必要です。
2.国民健康保険証
3.身分証明書(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)
※お持ちでない人は、診察券・キャッシュカードなどを複数提示してください。
4.認印(スタンプ印は不可)
5.マイナンバーカードまたは通知カード

郵送で申請する場合

郵送でも申請を受け付けています。仕事の都合などで来庁できない人は、下記の必要な物を揃え、郵送してください。詳しい手続き方法については、「郵送での国民健康保険脱退手続きについて(pdf 162KB)」を参照してください。

郵送申請に必要な物

1.新しい保険証(加入した人全員分)のコピー
2.国保を脱退する人の国民健康保険証(原本)
3.国民健康保険異動届(pdf 80KB)
異動届記入例(pdf 116KB)を参照してください。
※国民健康保険異動届ではなく、便せんなどの任意の様式に「国民健康保険を脱退する」旨と、(1)住所(2)世帯主氏名(3)脱退する人の氏名、生年月日(4)連絡のつく電話番号 を記入して頂いても構いません。
4.申請者の身分証明書(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)のコピー
5.国保を脱退する人全員分のマイナンバーカードまたは通知カードのコピー

上記1.から5.を国保年金課保険給付係へお送りください。

【あて先】〒509-0292
岐阜県可児市広見一丁目1番地 可児市役所 国保年金課 保険給付係

郵送での注意事項

○提出書類はなるべく簡易書留で郵送してください。
○提出書類に不備がある場合は、書類一式を返送することがあります。