本文にジャンプします
メニューにジャンプします

可児市名誉市民

更新日:2015年2月20日

可児市名誉市民とは

 可児市では、市に居住する者又は市に縁の深い者で、社会文化の興隆に功績があった者に対して、その功績をたたえ、可児市名誉市民の称号を贈り、表彰しています。

可児市名誉市民の紹介

 昭和57年条例制定以降、下記の方に名誉市民章を贈呈しています。

 

氏名 

生年月日 

選定年月日 

功績 

 第1号

 はやし かつら
林 桂

 明治35年1月9日
(昭和57年9月14日逝去)

 昭和57年9月22日

 初代市長

 第2号

 あらかわ とよぞう
荒川 豊蔵

 明治27年3月17日
(昭和60年8月11日逝去)

 昭和60年8月14日

 人間国宝
(志野・瀬戸黒)

 第3号

 かとう こうぞう
加藤 孝造

 昭和10年3月12日

 平成25年9月3日

 人間国宝
(瀬戸黒)