本文にジャンプします
メニューにジャンプします

寄附金の活用方法

更新日:2018年5月17日

寄附金の活用方法

高齢者の安気づくり応援

 高齢になっても住み慣れた地域で、いつまでも安気に暮らし続けることができるまちづくりに活用します。
  • 健康・生きがい(楽しみ)づくり
  • 支え合いの地域づくり
  • 適切な医療・福祉の体制づくり 
高齢者の方の昼食風景

子育て世代の安心づくり

 妊娠期(マイナス10 カ月)から子どもと子育て家庭を切れ目なく支援する”マイナス10 カ月から つなぐ まなぶ かかわる 子育て”の取り組みに活用します。
  • 安心して(楽しく)子育てできる環境づくり
  • 日本一子どもの心に寄り添い、個々の力を引き出し、伸ばす義務教育のまちづくり
  • ふるさとを愛し、社会に進んで貢献できる人を育むまちづくり

子育て世代

地域・経済の元気づくり応援

 観光交流人口の倍増、地域経済の活性化、地域資源を活用による元気な地域づくりに活用します。
  • 観光交流人口の拡大による活気に満ちた(楽しい)地域づくり
  • 働く場の創出に繋がる活力ある地域経済づくり
  • ふるさとへの誇りと愛着を高める元気な地域社会づくり

チャンバラの様子

まちの安全づくり応援

 身近な生活環境の安全と利便の確保、地域の防災力の向上の取り組みとともに、だれもが安心して暮らすことができる福祉のまちづくりに活用します。
災害に強いまちづくり
  • 安全で暮らしやすいまちづくり
  • 市民生活の安心づくり

防災訓練風景

東美濃の国創り応援

 東美濃の一員として、本市の宝ものである「戦国城跡巡り」「美濃桃山陶の聖地」「癒しの空間 木曽川左岸」を磨き、発信しながら、”東美濃ブランド”を盛り上げていく取り組みに活用します。

東美濃の国創り

ふるさとの自然・環境応援

 ふるさとの自然を守り、自然と人が共生できるまちづくりに活用します。
カタクリの風景

文化創造センターala(アーラ)応援

 公共劇場のトップランナーとして全国から注目される文化創造センターala(アーラ)の整備や事業の一層の拡充へと活用します。
アーラ 

国際交流事業応援

 オーストラリアのレッドランド市との交流事業に活用します。
調印式

サッカー場整備応援

 サッカーグラウンドの整備に活用します。

サッカーグランド風景

可児市まるごと応援

 上記のほか、市の重要施策の推進など市政全般に活用します。
可児市の風景