本文にジャンプします
メニューにジャンプします

都市計画区域

更新日:2016年1月11日

 都市計画区域は、土地利用や都市施設などの都市計画を定める区域のことをいいます。都市計画区域は行政区域にとらわれず、実質的に一体の都市として総合的に整備、開発及び保全する必要がある区域に指定されます。

 都市計画区域においては、健康で文化的な都市生活及び機能的な都市活動を確保するという都市計画の基本理念を達成するため、各種の都市計画が定められ、それらに基づき都市計画事業が実施されます。

 本市は全域が都市計画区域ですが、合併した旧兼山町域は飛び地であり、都市計画区域は、「可児都市計画区域(旧可児市域)」と「御嵩都市計画区域(旧兼山町域)」の二つに分かれています。

  •  可児市都市計画図

添付ファイル