本文にジャンプします
メニューにジャンプします

ごみ集積場の利用方法について

更新日:2015年12月8日

ルールを守って、集積場をきれいに使いましょう。

  • 可児市では、ごみ集積場の管理を地元自治会(アパートは管理者)等により行っていただいております。 
  • 集積場の管理者(地元自治会またはアパートの管理者)に集積場の場所、利用法等を確認の上、ごみを出してください。
    ※ 仮に、間違って別の集積場に出された場合でも、可児市のルールに従って適正に出されたごみは回収いたします。
  • ごみは決められた収集日の午前8時までに、集積場へ出してください。
    原則として午前8時以降に出されたごみに関しては収集いたしませんので、ご注意ください。
  • 決められたルールに基づいて分別し、ごみ出ししましょう。
  • 指定袋、粗大ごみシールには必ず記名し、袋は口元をしっかり結んで出してください。
  • ごみを出す時間帯については、集積場の管理者にご確認ください。
    (午前6時~午前8時の場合が多いと思われます。)
  • ごみの収集は午前8時から開始しますが、収集の順序やごみの量によって、収集する時間が午後になる場合があります。

 ご理解いただきますようお願いします。

歩道、路側帯上に集積場用地がある場合の注意

ごみ出しの際、歩道、路側帯上の歩行者スペースを確保するようにしてください。

車でごみ出しをする際の注意

ごみ出しの際は道路交通法を守り、歩行者等に注意しましょう。

スピード違反や駐停車禁止違反(添付ファイル参照)をしないように注意しましょう。

添付ファイル