本文にジャンプします

可児市子育て世帯負担軽減給付金

更新日:2022年11月18日

可児市子育て世帯負担軽減給付金について

 可児市では、物価高騰などにより子育て世帯の負担増が懸念される中、将来を担う子どもの養育に係る経済的な負担の軽減を図るため、市内にお住まいの高校3年生世代までの児童を養育する子育て世帯の皆さまに「1世帯(1支給対象者)あたり3万5千円の給付金」を支給します。

 原則、申請手続きが不要なプッシュ型支給を行いますが、一部、申請手続きが必要になる方がいます。詳しくは下記にてご確認ください。

 

 可児市子育て世帯負担軽減給付金チラシ(pdf 778KB)

 

1.支給対象者 (児童ではありません)

次のいずれかに該当する方に支給されます。ただし、令和4年10月31日時点で可児市内に住所を有している方に限ります。

●令和4年11月分の児童手当又は特例給付の受給者

●所得上限限度額超過により児童手当受給資格が消滅又は却下されている方で、令和4年10月31日時点において世帯状況に変更がない方

●令和4年10月31日時点で高校生等(平成16年4月2日~平成19年4月1日生まれ)の児童の主たる養育者

 

2.給付額

1世帯(1支給対象者)につき、一律3万5千円

*児童手当受給所得制限内の方は、岐阜県子育て世帯負担軽減給付金の1万5千円が充てられています。

 

3.申請手続き

●申請手続きが不要な方(プッシュ型支給)

ア.令和4年11月分の児童手当又は特例給付を可児市から受給する方

イ.可児市において令和4年5月31日付けで所得上限限度額超過により児童手当受給資格が消滅している方で、令和4年10月31日時点において世帯状況に変更がない方

 

*対象の方には、令和4年11月18日に給付金のお知らせを送付し、 令和4年12月7日に振り込みました。

 

●申請手続きが必要な方

.上記ア、イ以外の方(公務員の方、高校生世代の児童のみを養育している方等)

 

ウに該当する可能性のある世帯主宛に、令和4年12月6日(火曜日)に給付金のお知らせ・申請書等を送付しました。お知らせの内容をよく確認していただき、必要事項を記入の上、申請受付期間中に提出してください。

 

申請受付期間

郵送受付:令和4年12月7日(水曜日)~令和5年1月31日(火曜日)当日消印有効

窓口受付:令和5年1月6日(金曜日)~令和5年1月31日(火曜日)

・申請受付期間が短いため、支給対象者の方はお早めに申請手続きをお願いいたします。

・郵送と窓口で受付開始日が異なります。

・支給対象者が指定する口座に、子育て世帯負担軽減給付金として支給する手続を行ったにもかかわらず、口座解約・変更等により令和5年2月28日までに指定口座への振り込みができない場合は、本給付金は支給されません。

 

 ≪振込について

・送付された申請書に記入漏れや記入誤りなどがない場合、原則として、申請書受付日の翌月末までに振り込みを行います。
・申請書に記入漏れや記入誤りなどがあった場合は、振り込みが遅れることがあります。また、内容の確認のため市から電話をすることがあります。
・簡単な記入漏れや記入誤りなどで、市で正しい内容が確認できる場合は電話での確認は行いませんが、この場合でも振り込
みは遅れることがあります。
・申請件数が急増した場合などは、振り込みが遅れることがあります。順次審査を行った後、できる限り早く振り込みますので御了承ください。
・振り込みを行った方には、支払通知書をお送りします。
・審査の結果、支給対象外と判断された場合には電話または郵送でお知らせします。

4.申請書様式

 子育て世帯負担軽減給付金申請書(pdf 2403KB)

5.支給対象なのに、案内が届かない方へ

お心当たりのある方は、下記までお問い合わせください。

 

可児市役所 福祉支援課 可児市子育て世帯負担軽減給付金窓口

0574-62-1111(内線:3607)

午前8時30分~午後5時15分(土日祝、年末年始(令和4年12月29日~令和5年1月3日)を除く)

 

注意事項

〇本給付金の支給後、支給対象者の要件に該当しないことが判明した場合は、給付金を返還していただきます。 
〇給付金を装った詐欺にご注意ください。市町村や総務省などがATMの操作をお願いすることはありません。

 

この事業は、「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」「岐阜県子育て世帯負担軽減給付金給付事業費補助金」を活用して実施しています。