本文にジャンプします
メニューにジャンプします

学校体育施設の新規使用申請の受付再開と開館時間短縮の継続について

更新日:2021年6月18日

 現在、学校体育施設の使用について、開館時間の短縮及び使用申請受付業務の中止を6月20日まで実施しています。

 6月20日に、まん延防止等重点措置が解除されますが、引き続き2週間程度一定の対策を継続します。ただし、中止していた新規利用申請受付業務については受付を再開します。学校体育施設の使用については、下記のとおりといたします。

対象公共施設

・可児市小中学校体育施設(市内16校)

使用再開について

・令和3年7月3日(土曜日)から

新規使用申請の受付再開及び調整会議について

・6月21日(月曜日)から新規使用申請の受付業務を再開します。

・提出の締め切りは、6月24日(木曜日)17時までとなります。(7月3日~7月31日使用分)

・上記使用分の※調整会議は、6月27日(日曜日)に開催いたします。

・二次申請は7月3日(土曜日)から申請できます。

※今回は全ての地区統一で27日に開催します。開館時間の短縮の影響で下記の地区センターでは、調整会議の開始時間を変更していますのでご注意下さい。

 土田、春里、帷子  → 午後7時から

 桜ケ丘 → 午後7時30分から

開館時間の短縮

・下記の対策期間中は、午後8時に閉館します。

・午後8時までの利用であっても、感染状況や利用の必要性を十分考慮いただき、可能であれば自粛いただくことをご検討ください。

開館時間短縮の対策期間

・6月21日(月曜日)から7月4日(日曜日)

注意事項

・今後の感染状況により開館時間を短縮する期間を延長する場合があります。可児市公式ホームページ等にて随時ご確認くださるようお願いいたします。