本文にジャンプします
メニューにジャンプします

食育標語

更新日:2020年7月31日
 

令和2年度可児市食育標語を募集します

 市の食育を推進するために、可児市の食育マーク「モリモリキング」の吹き出しに入る標語を募集します。選ばれた標語は1年間、食育について啓発する際に使用していきます。

テーマ:今よりも食べる野菜の量を増やす

対象者:市内の小中学生

応募方法:健康増進課、地区センターに備え付けの応募用紙に必要事項を記入の上、郵送または持参(こちらのページから応募用紙を印刷することもできます)

応募期間:9月1日(火曜日)締め切り

その他:優秀作品を7作品選考し、最優秀作品を1作品決定します。優秀作品に選ばれた方には図書カードを送らせていただきます。応募作品は未発表の作品に限ります。応募作品は返却しません。作品の著作権など一切の権利は市に帰属します。

モリモリキング

応募用紙はこちらから印刷できます(両面印刷してください)

応募用紙(pdf 201KB)

令和元年可児市食育標語が決定

 可児市の食育を推進するため、令和元年8月号の広報かに等で「可児市食育標語」を募集したところ70点の応募がありました。たくさんのご応募ありがとうございました。毎年10月に行われる健康フェア可児で市民投票していただき、最優秀作品が決定します。審査の結果、今回の最優秀作品は下記になりました。食育推進のため広く活用していきます。
  
テーマ:「家族で取り組む塩分(塩)のとり過ぎ予防」を啓発する標語

  
食育標語は毎年募集しますので、広報かに等ご覧いただき皆様のご応募お待ちしております。