本文にジャンプします
メニューにジャンプします

可児市ワーク・ライフ・バランス推進セミナー

更新日:2020年2月14日

 市では、働き方の見直し、ワーク・ライフ・バランスの実現に向けて「可児わくわくWorkプロジェクト」を立ち上げ、様々な取り組みを行っています。

 可児市では人口減少が進む中、外国人の人口は増加しており、定住する方も増えています。 今後、外国人の雇用が市内企業の生産性向上にますます重要となっていくことが予想されます。 その際には、企業側も彼らの価値観やワーク・ライフ・バランスに対する考え方を理解し、働きやすく多様性を認め合える職場環境を整える必要があります。

 この講座では「外国人の職業観やキャリア意識」に焦点を当て、企業側が外国人の考え方を理解し、雇用していくためのポイントを説明します。

多様性を活力と強みとしていく企業づくり ~外国人にとって働きやすい職場とは~

内容:・外国人の職業観やキャリア意識とは
   ・外国人にとって働きやすい職場とは

 

日時:令和2年2月27日(木曜日)
   午後2時から午後4時まで

講師:NPO法人愛伝舎

   理事長 坂本 久海子 氏

 

会場:広見地区センター(旧 広見公民館ゆとりピア)
   1階 第1~3会議室

参加費:無料

定員:50名(先着順) 

対象者:企業の管理職、中小企業の経営者、人事労務担当者 等

申込方法:下記のチラシの裏面「参加申込書」によりFAX、
     または電子メールにてお申し込みください。

申込期限:令和2年2月21日(金曜日)

 

 

可児市ワークライフバランス推進セミナー 参加申込書(pdf 1849KB)