本文にジャンプします

【可児郷土歴史館】夏季企画展「土にこめた祈りー縄文から古墳ー」開催のお知らせ

更新日:2024年6月26日

 

チラシ「土にこめた祈り」

企画展チラシ_表_「土にこめた祈り」(pdf 1034KB)

企画展チラシ_裏_「土にこめた祈り」(pdf 510KB)

 

 

展示概要

 人々は土に想いや祈りを込めてカタチを作ります。文字のない時代、そのカタチに込められた想いや祈りが何であるのか、私たちは想像することしかできません。

 今回の展示は、岐阜県内で縄文時代から古墳時代までの祈りを込めて作られた土でできたモノを集めました。「なぜこの形にしたのだろう。」、「これにはどんな想い、祈りが込められたのだろうか。」

 皆さんはどんなメッセージを感じますか。

 

開催期間

令和6年7月13日(土曜日)から9月16日(月曜日)

 

休館日

毎週月曜日(ただし、7月15日、8月12日、9月16日は開館)、7月16日(火曜日)、8月13日(火曜日)

 

開館時間

午前9時から午後4時30分(最終入館は午後4時)

 

入館料

〇一般 一人 210円

〇団体 一人 150円(団体20名以上)

〇共通券 一人 310円(可児郷土歴史館、荒川豊蔵資料館、戦国山城ミュージアムの3館のうち2館を選べます。)

 

※無料:高校生以下の方、障がい者の方(手帳など提示)と付き添いの方1名

 

ギャラリートーク

歴史資産課職員が展示解説をします。

日にち 7月27日(土曜日)、8月17日(土曜日) 
時間 午後1時30分~午後2時20分
場所 可児郷土歴史館 展示室
参加費 無料(要入館料)
申込 不要

 

 

関連講座

講座名 石を削って勾玉をつくろう‼ 
日にち 7月20日(土曜日)、7月21日(日曜日) 
時間

午後1時から午後4時

(時間内ならいつでも参加できます。)

所要時間  40分程度 
参加人数  各日 先着30名 
場所 ヨシヅヤ1階 OPEN無印スペース 
参加費  200円 
申込 不要