本文にジャンプします

【1月17日9時45分発表】可児市職員の新型コロナウイルス感染症の罹患について

更新日:2022年1月17日

【タイトル】可児市職員の新型コロナウイルス感染症の罹患について

【所管部署】介護保険課

 

1月16日に岐阜県が陽性であると発表した40代の女性は、福祉部介護保険課に勤務する臨時職員でした。

状況及び対応については下記の通りです。

 

  1.当該職員の勤務状況

1月13日(木) 通常勤務

1月14日(金) 通常勤務 

1月15日(土) 休日で勤務なし。

                         発熱したため、病院にてPCR検査を受けて陽性が判明

  2.対応

・事務室内と共用部分、介護保険課窓口等の消毒を実施済み。

・業務はフェイスシールド、マスク等を着用し行っているため、市民に濃厚接触者はおりません。

・同一課内の臨時職員6名が濃厚接触者となったため18日(火)にPCR検査を受検する予定です。

また、念のため同課の正規職員3人と臨時職員1人も同時にPCR検査を受検する予定です。

・保健所の指導に基づき、濃厚接触者6名は1月24日(月)まで、念のためPCR検査を受検する職

   員は検査結果が判明するまで、出勤停止とします。

17日(月)から当分の間、介護認定調査は休止しますので、調査対象者には順次連絡を取ってい

   ます。

・その他の業務については継続しています。

・介護認定調査の再開については、市ホームページ等で発表します。

 

(注)今後の状況によって、対応を変更することがあります。