本文にジャンプします
メニューにジャンプします

大規模施設への営業時間の短縮要請について

更新日:2021年9月10日

大規模施設への営業時間の短縮要請について

 可児市は、まん延防止等重点措置及び緊急事態宣言の発令に伴い、大規模施設に営業時間の短縮要請を実施すべき区域に指定されました。

 詳細につきましては、岐阜県のホームページをご確認下さい。

 ●岐阜県ホームページ

  ⇒大規模施設への営業時間の短縮要請について

要請内容

 特措法施行令第11条第1項に規定する施設のうち、建築物の合計床面積が千平方メートルを超える大規模な集客施設等(ショッピングセンター、百貨店等)に対して、20時までの営業時間の短縮を要請(映画館等、イベント関連施設等は21時まで)。
 ※生活必需物資・生活必需サービスを除く。

要請期間

 まん延防止等重点措置:令和3年8月20日(金曜日)から8月26日(木曜日)【7日間】

 緊急事態措置:令和3年8月27日(金曜日)から9月30日(木曜日)【35日間】

 ※緊急事態措置の延長に伴い9月30日(木曜日)までの取り扱いに変更となりました。

対象施設

対象施設

協力金

 営業時間短縮要請に応じて営業時間の短縮を実施した大規模施設の運営事業者及びテナント・出店者に対して、岐阜県より協力金が支給されます。

 詳細につきましては、岐阜県ホームページにてご確認ください。