本文にジャンプします

おてがる味噌作り講座

更新日:2021年2月16日

先生の味噌のおいしさはこだわった材料にありました。コロナ禍のため、今回は大豆を煮て麹と塩を混ぜるまで先生にお願いし、大幅な時間短縮での開催となりました。味噌が食べられるようになるのは早くても夏を越してからだそうです。最後に昨年先生が仕込んだ味噌をお土産にいただき皆さん大満足で帰られました。

コロナ感染症対策のため材料も事前に一人分に分けてあります味噌についての講義をされる丹羽先生

味噌玉を作って空気を入れないようにギュギュっと詰めていきます少人数で蜜を避け窓を開けて換気をしての開催でした。

おてがる味噌作り講座(pdf 469KB)