本文にジャンプします
メニューにジャンプします

【1月13日17時30分発表】新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言発令中ポスター」の作成及び配布

更新日:2021年1月13日

【タイトル】新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言発令中ポスター」の作成及び配布について

【所管部署】可児市新型コロナウイルス感染症対策本部(健康増進課) 

 

 市では、依然として感染者が多数確認されていること、岐阜県が今回の緊急事態宣言の対象地域に追加見込みであることから、市民の皆さまに対して感染防止対策の継続と、緊急事態宣言が発令中であることを周知するポスターを作成しました。作成したポスターは、市の公共施設に掲示するほか、市内の主要事業所に郵送しポスター掲示の協力をお願いしていきます。

 

 1.ポスターのデザイン等(A4判) 

  ・「緊急事態宣言発令中」を明記し、外国籍市民にも周知できるコロナアイコンを中心としたデザイン。

 2.掲示場所等

  ・市公共施設(庁舎、各地区センターなど全ての市公共施設)

 3.掲示期間

   令和3年2月7日(日)まで ※緊急事態宣言の対象期間

 4.その他

  ・市内主要事業所(病院、金融機関、大規模店舗、工業団地組合)に対し、ポスター掲示協力の

   お願い(郵送)をしていきます。

  ・上記以外の事業所で、配布を希望する事業所には、市役所(人づくり課)及び各地区センター

   (連絡所)にて、ポスターをお渡しします。

  ・併せて「緊急事態宣言発令中ポスター」(翻訳版)を作成し、外国籍市民の利用の多い店舗等へ

   掲示の協力をしていきます。

  ・市公式ホームページ上に「緊急事態宣言発令中ポスター」データを掲載し、ダウンロードして自

   由に活用していただけるようにします。