本文にジャンプします
メニューにジャンプします

清流の国ぎふ移住支援金(県外から移住された方に移住支援金を支給する制度)

更新日:2021年7月8日

   

 「清流の国ぎふ移住支援補助金(令和3年度)」について、令和3年7月8日以降に岐阜県に転入された方が対象です。詳細は県の移住相談窓口にお問い合わせ下さい。

 

移住支援金の支給額

  単身世帯30万円、2人以上世帯50万円

交付対象 一部抜粋(※詳細要件等は必ず岐阜県ホームページを確認ください)

    以下の要件を全て満たす者

 <転入・居住に関すること>

  ・転勤、出向、出張、研修等による勤務地の変更に伴うものではなく、新型コロナウイルス

   感染症の感染拡大により、地方で生活し、働くことを自らの意思で選択したこと。

  ・令和3年7月8日以降に県内に転入したこと。

  ・住民票を移す直前の5年間、他都道府県に在住していたこと。

  ・支援金の申請時において、転入後1か月以上であること。

  ・支援金の申請日から5年以上、継続して居住する意思があること。

 <就業・起業に関すること>

  ・県内の法人、団体又は個人事業主の下に就業する者(県外の法人等に勤務する場合であっ

   て、その勤務先を変更せず、県内から通勤し、又は県内においてテレワークを行うときを

   含む。)、又は県内で事業を営む者

  ・申請時に1か月以上就業又は事業を継続していること。

 <その他>

  ・県の相談窓口にて移住相談を行っていること(申請前)。

  ・県又は市町村が実施する移住定住施策への協力(各種移住定住に係る調査及びインタビュ

   ー、清流の国ぎふ暮らしセミナーの講師及び清流の国ぎふ移住定住サポーターへの就任

   等)をすること。

  ・移住の目的、経緯、現状等に関するレポートを提出すること(申請時から移住5年目まで

   各年)。

申請方法等

 (1)申請期間 令和3年8月8日(日曜日)から令和4年2月15日(火曜日)【必着】

 (2)申請方法 申請期間内に「清流の国ぎふ移住支援補助金交付申請書」に必要な書類を添

         付し以下の提出先へ申請

        <提出先> 〒500-8570 岐阜市薮田南2 - 1 - 1

               岐阜県庁地域振興課に申請

       【持参】申請期間中の8時30分から17時15分まで受付(土日祝日、12月28日から1月3日を除く)

       【郵送】配達状況が確認できる方法(特定記録郵便等)で郵送

        (※封筒に「清流の国ぎふ移住支援補助金申請書」と朱書きして下さい。)

  ※  必ず、申請前に県ホームページにおいて事前チェック(アンケート)の実施と、下記の

     県移住相談窓口への相談をお願いします。

     ⇒ 岐阜県ホームページ  事前チェックリスト(アンケートフォーム)

県の移住相談窓口(お問い合わせはこちらへ)

 【東京】※東日本(中部を除く都道府県)から移住される方

     時間:10:00から18時00分(休館日:月曜日、祝日、夏季、年末年始)

     電話:080-7749-3317 メール:gifu@furusatokaiki.net

 【名古屋】※中部(愛知県、三重県、富山県、石川県、福井県)から移住される方

     時間:元旦及び祝祭日を除く火曜日から土曜日(第1・第4日曜日の前日の土曜日を除く)

        及び第1・第4日曜日の10時00分から18時30分

     電話:090-2619-2102 メール:iju@gifu-turn.net

 【大阪】※西日本(中部を除く府県)から移住される方

     時間:9:00から17時00分(休館日:月・火曜日、年末年始等)

        ただし相談員対応日は、原則は日・月曜日を除く火~土曜日

     電話:090-4083-0231/072-737-5421 メール:gifu-iju@yamamori.site

 

岐阜県ホームページ

  交付対象者の詳細要件や申請様式(添付書類を含む)など、詳細は必ず岐阜県ホームページを

  確認下さい。

   ⇒  岐阜県ホームページ「清流の国ぎふ移住支援補助金」