本文にジャンプします
メニューにジャンプします

感染症流行期の冬季、年末年始を控え警戒継続をお願いします

更新日:2020年11月26日

 感染症流行期となる冬季、年末年始を控え、市民の皆さまには警戒継続をお願いします。

 あなたとあなたの大切な人を守るため、新型コロナウイルス感染症予防対策を徹底しましょう!

「マスク着用」「手洗い徹底」「人との距離確保」

 冬は乾燥し、様々な感染症が流行しやすい季節です。引き続き、基本的な感染防止対策を徹底しましょう。

「かからないために」高感染リスクの行動を回避

 特に、感染リスクが高まる下記の5つの場面を避けるようにしましょう!

感染リスクが高まる5つの場面

会食の際は「静かなマスク会食」を

 会食する際は、飲食する時だけマスクを外し、それ以外はマスクを着用しましょう。

静かなマスク会食を

「うつさないために」体調不良時は必ず行動ストップ!

 「体調がおかしい」と自覚したら、会食をはじめ外出(年末年始の帰省を含む)、出勤、登校をストップ。

 ただちに医療機関へ相談・受診しましょう。

 ○発熱等の症状がある場合の相談・受診方法 ⇒  詳細はこちら(岐阜県ホームページ)

「みんなで取り組み」家庭で、職場で自己防衛

 身近な職場や家庭で感染が拡大傾向にあります。

 職場・家庭に対策の担当を設置し、検温、マスク、手洗いなど感染防止対策を毎日チェックしましょう。

 一人一人が自己防衛の意識を持ちましょう。

ストップ「コロナ・ハラスメント」の徹底

 コロナ・ハラスメントを許さない環境づくりに努め、実際にハラスメントを受けたり、見聞きした場合は、すぐに下記の相談窓口に相談しましょう。

 ○岐阜県人権啓発センター (電話)058ー272-8252

 ○可児市役所人づくり課  (電話)0574-62-1111(内線2104)

岐阜県知事メッセージ

 ○「年末年始に向け ”第3波の拡大阻止” を」(11月25日)⇒  詳しくはこちら

 ○「感染症流行期の冬季、年末年始を控え警戒継続を」(10月29日)⇒  詳しくはこちら

これまでのお知らせ

  これまでの市対策本部からのお知らせは、こちらを確認下さい。⇒  詳しくはこちら