本文にジャンプします
メニューにジャンプします

新型コロナ対策実施店舗向けステッカーについて

更新日:2021年4月30日

 岐阜県では、感染防止対策の指針となる「コロナ社会を生き抜く行動指針」や業界ごとのガイドラインに沿った感染防止対策をオール岐阜で進めております。

 この度、各事業所及び店舗が感染防止対策を実施していることをわかりやすくPRするため、新型コロナ対策実施店舗向けステッカーを作成することとなりました。

 つきましては、事業所・店舗が可児市に所在する場合は、下記手続き方法によりお申し込みください。

 なお、詳細につきましては岐阜県公式ホームページをご覧ください。

対象事業者

感染防止対策を実施している小売業、サービス業などすべての事業者の方

※次の業種における事業者の方は、ステッカーの申し込みは不要です。(県からステッカーを配布します)

(1)感染防止対策事業支援金の申請を行う事業者

 〈対象業種〉理美容業、柔道整復師や鍼灸マッサージ師などの施術所、地域公共交通

(2)県の休業協力要請に基づき、感染防止対策マニュアルを提出した事業者

 〈対象業種〉接待を伴う飲食店、カラオケ店、ライブハウス、スポーツジム等

なお、新たに感染防止対策マニュアルを提出される事業者に関しては、受付時に可児市からステッカーを配布します。

詳しくはこちら→事業者の皆様へ新型コロナウイルス感染防止対策のお願い

申請方法

岐阜県公式ホームページより「申込書」「宣誓書」をダウンロードし、必要事項を記載の上、観光交流課へご提出ください。

※提出は原則として郵送のみとさせていただきます。

ステッカーの配布

提出書類を確認の上、後日可児市から郵送させていただきます。

ステッカーは店舗ごとに【通常ステッカー】2枚、【拡大ステッカー】1枚の計3枚までです。

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?