本文にジャンプします
メニューにジャンプします

持続化給付金 申請サポート会場等について ※可児会場は7月30日をもって終了

更新日:2020年11月4日

申請サポート会場とは

 国がコロナウイルス感染症の影響を受けている事業者に対して支給する「持続化給付金」については、オンラインによる申請を原則としていますが、ご自身で申請を行うことが困難な方のために「申請サポート会場」(完全事前予約制)が開設されています

 利用をご希望の場合は、下記を参考に必ず事前予約をしてください。事前予約をされていない方はサポート会場への入場ができませんので、ご注意ください。

 また、サポート当日には会場に持参する資料がありますので、事前にご確認ください。

  なお、申請サポート会場は全国各地で開設されており、どの会場でもご予約が可能です。下記の「持続化給付金」事務局のホームページからご確認ください。

  ※申請期間は令和3年1月15日金曜日までです

 可児会場におけるサポート業務については7月30日をもって終了しました。

お問い合わせ・相談窓口・申請サポート会場・キャラバン隊電話予約窓口

(1)令和2年9月1日以降に申請される方

  0120-279-292

    

(2)令和2年8月31日以前に申請された方

  0120-115-570

  受付時間:日曜日から金曜日(土曜日・祝日を除く) 8時30分から19時00分

外部リンク

 経済産業省ホームページ

 「持続化給付金」事務局ホームページ