本文にジャンプします
メニューにジャンプします

「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金 ※5月20日で受付終了

更新日:2020年5月21日

  「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」は、5月20日で受付を終了しました。

「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について

 4月16日に全国都道府県に発出された「緊急事態措置等」を受け、岐阜県が下記の協力金制度を発表しました。

 概要については、下記のとおりです。

 なお、休業等の協力要請の期間が令和2年5月31日まで延期されましたが、協力金制度は変更されていません。

 詳細は、岐阜県のホームページをご確認下さい。

  ⇒「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」について

 【概要】

  1.対象者 全国都道府県に発出された「緊急事態措置等」により、施設の休止や営業時間短縮の要請を受けた施設を

       運営する中小企業及び個人事業主。

  2.要件 ・4月18日~5月6日中に休業等の要請に全面的にご協力いただくこと。

      ・4月18日以前に開業しており、営業の実態がある事業者であること。

      ・県内の事業所の休業等を行った場合であること。(県外に本社がある事業者も対象)

       ※休業を要請しない飲食店、料理店、喫茶店等についても、夜20時から翌朝5時までの夜間の営業自粛

        に向け営業時間短縮する場合は対象。(終日休業も含む。)

       ※ 全面的な協力とは、4月18日~5月6日までのすべての期間において、休業等に

                    ご協力いただくことをいいます。

  3.支給額 1事業者あたり50万円

  4.申請手続き

   (1)受付期間 令和2年4月23日(木曜日)~5月20日(水曜日)消印有効

   (2)申請方法 1.郵送の場合
            申請書類を次の宛先に郵送することで提出することができます。
            簡易書留など郵便物の追跡ができる方法でお願いします 。
            <宛先>〒500 8570  岐阜県庁 新型コロナ拡大防止協力金受付係 宛
            ※切手を貼付の上、裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記載ください。
            ※送料は申請者側でご負担をお願いします。

            2.オンライン提出の場合
            4月30日(木曜日)から運用開始
            詳細は岐阜県のホームページをご確認ください。
            (5月20日(水曜日)23時59分までに送信を完了してください。)

           ※持参による申請は受付しておりません。

   (3)申請に必要な書類

      次の方法にて、申請に必要な様式を入手することができます。
      ・岐阜県のホームページからダウンロード
      ・県事務所の振興防災課又は産業労働課(総合庁舎内)

      ・各市町村の窓口(pdf 411KB)

      また、申請様式に添付する書類等については、岐阜県のホームページにてご案内しています。

  5.協力金の支給 

   5月8日から順次支給される予定です。

  6.お問い合わせ

   岐阜県庁 058-272-1111 

   開庁時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始(12月29日から

   1月3日)を除く)