本文にジャンプします
メニューにジャンプします

マイナポイントを活用した消費活性化策について

更新日:2019年12月18日

マイナポイントを活用した消費活性化策とは

 国(総務省)では、令和2年度に民間のキャッシュレス決済の利用やチャージした場合に「マイナポイント」を国費で付与することを予定しています。

 この「マイナポイント」を受け取るには、「マイナンバーカード」を取得し、「マイキーID」を設定する必要があります。

※マイナンバーカードの申請から交付まで通常で約1カ月が必要です。今後は、申請が増加することが予想されるため、早めの手続きをおすすめします。

 ・マイナンバーカードの取得方法については、市民課ホームページをご覧ください。

 ・マイキーIDの詳細については、こちらをご覧ください。

※詳細については、総務省公式ホームページ又はマイナポイントを活用した消費活性化策のご案内(総務省作成パンフレット)(pdf 1673KB)をご覧ください。

 マイナポイントの利用のイメージ(1)【参照:総務省公式ホームページ】

マイナポイントの利用のイメージ

 マイナポイントの利用のイメージ(2)【参照:総務省公式ホームページ】

マイナポイントの利用のイメージ

・マイナポイント25%がもらえる

 キャッシュレスで20,000円のチャージまたはお買い物をすると、一人あたり最大5,000円分のマイナポイントが付与されます。

 たとえば4人家族なら・・・最大20,000分のマイナポイントがもらえる!

・実施期間

 令和2年9月から令和3年3月まで(7カ月間)