本文にジャンプします
メニューにジャンプします

住民票などに旧姓が併記できるようになります

更新日:2019年8月23日

令和元年11月5日から、住民票やマイナンバーカード、印鑑証明書に、旧姓が併記できるようになります。
旧姓併記は、保険や携帯電話の契約、銀行口座を旧姓のまま引き続き使いたい時などに役立ちます。

詳細は、下記のリンク先をご参照ください。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/daityo/kyuuji.html(総務省)

申請方法

旧姓が記載された戸籍謄本等と、マイナンバーカードまたは通知カードを、市民課へ提出してください。

申請開始日

11月5日(火曜日)