本文にジャンプします
メニューにジャンプします

可児市学生消防団活動認証制度

更新日:2018年2月22日

概要

 消防団は地域の防災力を高めるうえで重要であるが、消防団員の数は全国的に減少しています。そのような中で、学生が消防団活動に参加することは、学生自身にとって貴重な体験になるとともに、消防や地域防災に関心を持つことで、卒業後においても地域防災の担い手となることが期待されるため、有意義なものとなっています。
 消防団活動をした学生について、その地域社会への多大な貢献に対して市が認証し就職活動を支援することで、学生が消防団に入りやすい環境づくりを行います。

 この制度は、消防団員として活動した学生に対し、就職活動の自己PR等で活用できる在学中の消防団活動における功績を認証する証明書を発行するものです。

対象者

 次の(1)(2)いずれにも該当することが必要です。

(1)在学中に可児市消防団員として、1年以上継続的に消防団活動を行った者
(2)在学中又は大学、大学院若しくは専門学校を卒業して3年以内の者

交付の流れ

申請:認証を希望する学生団員は、消防団長に認証の推薦を依頼し、消防団長が市長に推薦します。
  ↓
審査:推薦のあった学生団員の功績認証の可否を審査します。
  ↓
交付:審査の結果、認証することを決定した場合は、「認証状」(本人用)と「認証証明書」(企業等提出用)を交付します。

申請手続き

認証を受けるためには、認証推薦依頼書による申請が必要です。申請手続きは、総務部防災安全課までお問い合わせください。

認証推薦依頼書(docx 20KB)
認証推薦依頼書(pdf 74KB)