本文にジャンプします

インフルエンザ警報の発令について

更新日:2023年11月10日

 岐阜県は、県内のインフルエンザの患者数が増加し、県で定める基準を超過したため、11月9日県内にインフルエンザ警報を発令しました。インフルエンザ警報を発表するのは、令和元年(2019年)12月以来、4シーズンぶりとなり、また例年よりも1~2か月早く本格的に流行しています。感染予防に努めていただくようお願いします。

 

季節性インフルエンザ警報の発表(岐阜県ホームページ)はこちら