本文にジャンプします

ノロウイルス食中毒注意報が発令されました

更新日:2023年11月24日
 例年、冬季にはノロウイルスを原因とする食中毒が多発する傾向があり、県内でも11月に入りノロウイルスによる患者を多く含む「感染性胃腸炎」の患者報告数が増加していることから、岐阜県はノロウイルス食中毒注意報を発令しました。
 注意報の発令期間は、令和6年3月31日までです。

 ノロウイルスによる食中毒を予防するため、以下のことに注意してください。
 (1)手洗いを徹底しましょう。
 (2)食品を十分に加熱しましょう(中心温度85度から90度で90秒間以上)。
 (3)調理器具類を十分に洗浄消毒しましょう。
 (4)調理する方は体調管理を徹底しましょう。
 (5)嘔吐物は適切に処理しましょう。
 

リンク

1.食中毒に注意しましょう(岐阜県)
2.ノロウイルスに関するQ&A(厚生労働省)