本文にジャンプします
メニューにジャンプします

まちづくりコーディネーター相談会

更新日:2017年8月10日

可児市は、良好な景観形成によるまちづくりを推進するため、景観に係るアドバイスを受けることができる『まちづくりコーディネーター相談会』を随時開催しています。

皆さんが考えている計画や設計に対する相談事や疑問に専門家(まちづくりコーディネーター)がアドバイスします。相談にかかる費用は無料です。お気軽にご利用ください。

対象

建築物、工作物または緑化等の具体的な計画や設計。

ただし、市内で行うものに限ります。

まちづくりコーディネーター紹介

建築意匠

名古屋工業大学

松本 直司 名誉教授

建築、空間・景観研究、施設研究

緑化

NPO法人森のなりわい研究所

伊藤 栄一 代表理事

林学、森林地域計画

デザイン・色彩

名城大学

亀井 栄治 教授

都市計画、景観計画、画像解析

 お申し込み方法

都市計画課に、電話またはメールで相談をご希望される内容についてご連絡ください。
ご連絡をいただ後、相談日の調整をさせていただきます。

なお、当日は相談資料を5部お持ちください。

 

※原則として可児市役所で行います。来庁が困難な場合は、メールでの相談も可能です。

※お考え中の案に対するアドバイスを目的としていますので、計画や施工を依頼することはできません。

景観アドバイザー(まちづくりコーディネーター)の派遣について

自治会等の団体が行う講演会や勉強会に、景観アドバイザー(まちづくりコーディネーター)を派遣することもできます。希望する場合は、景観アドバイザー派遣申請書をご提出ください。

<派遣の対象>

・可児市内で開催されるもの

・参加者予定者が10人以上

・政治、宗教並びに営利を目的としないもの

添付ファイル