本文にジャンプします
メニューにジャンプします

明智光秀公ブロンズ像 寄附金を募集

更新日:2019年11月1日
明智光秀公ブロンズ像の建立

 大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公として注目が集まる明智光秀。
 可児市が明智光秀の生誕の地であることをPRし、新たな観光資源として活用すべく、市内外の皆さんから寄附金を募り、明智光秀公ブロンズ像を建立します。


ブロンズ像の概要

 日本彫刻会理事長で日展副理事長の神戸峰男(かんべ みねお)氏が制作し、改組新第6回日展に出展予定の「麒麟児」(明智光秀公 ~新しい時代の疾風(かぜ)を興した者~)を、光秀の故郷の明智城跡に建立します。
 人間愛と世界平和への願いをこのブロンズ像に託して、世界に向けて発信していきます。

mitsuhidekouzou

明智光秀公ブロンズ像(1/4スケール版)写真「撮影:山崎兼慈氏」

 

  • イメージ:甲冑を身に着け、鉄砲を所持した立像
  • ブロンズ像:高さ約2m30cm 
  • 台座:高さ約2m
  • 制作者:神戸峰男 氏(彫刻家)
    1944年岐阜県に生まれ、現在可児市在住
    2014年可児市民栄誉賞を受賞
    日展副理事長、日本藝術院会員
    近年の大作として「長風」、「朝」などがある



建立場所・建立時期

 

  • 場所:明智城本丸跡(可児市羽生ケ丘地内) ※予定

明智城跡

  • 時期:令和2年6月上旬(除幕式)  ※予定

 

寄附について

 

  • 全国の明智光秀ファン等の皆さんから寄附金を募ります。
  • 目標金額:3,100万円以上

  ※予算については令和元年12月補正で上程予定です。

寄附の申込方法


1.「可児市ふるさと応援寄附金」による寄附 

         期間:令和元年11月1日~令和3年3月末 ※銘板への掲載は、令和2年4月末まで


    ◆個人の方 (ふるさと納税制度の対象となります) 

        (1)クレジットカード支払いによる寄附 ※11月8日から受付開始予定 
                インターネットのポータルサイト「さとふる」のクラウドファンディング専用ページからお申し込みください。
 
           →さとふる専用ページにリンク 


        (2)納付書による寄附 
                専用の申出書に必要事項を記入して財政課へご提出ください。
                可児市が発行する納付書にて金融機関、または郵便局で納付してください。

            →申出書・ダウンロード

                ≪個人の方の特典≫

      ★銘板に寄附者名を刻銘(希望者のみ)  ※1
       ・可児市民の方:10万円以上の寄附が対象 
       ・市外在住の方:20万円以上の寄附が対象 

      ★特産品等の返礼品を進呈(市外在住者の方に限ります)
       ・1万円以上を寄附された方には、可児市の特産品等の返礼品を進呈します。

                    →返礼品リスト・ダウンロード 



    ◆法人・団体の方 
        専用の申出書に必要事項を記入して財政課へご提出ください。
        可児市が発行する納付書にて金融機関、または郵便局で納付してください。

            →申出書・ダウンロード

                ≪法人・団体の方の特典≫

      ★銘板に寄附者名を刻銘(希望者のみ)  ※1
        法人・団体(所在地は問いません):50万円以上の寄附が対象

      ★神戸峰男氏制作のブロンズ像(1/4スケール版)を進呈
        1件900万円以上を寄附された法人・団体(所在地は問いません)には、神戸峰男氏制作の明智光秀公ブロンズ像1体(1/4スケール版・高さ60cm(300万円相当))を進呈します。 


   ※1 銘板について 
          ・銘板への刻銘は希望される方のみです。 
          ・銘板は、光秀像の台座または隣に設置する予定です。 
          ・刻銘する名前は、寄附者名とさせていただきます。連名は不可です。 
          ・文字は原則として漢字、ひらがな、カタカナとさせていただきます。また、刻銘するスペースの都合上、文字数を制限させていただく場合があります。 
          ・法人、団体名で寄附をお考えの場合は、直接、可児市役所財政課にお問い合わせください。 
          ・同じ寄附者が複数回寄附した場合は、合算して刻銘の対象とすることができます。 
          ・寄附回数に関わらず、名前の刻銘は1回とさせていただきます。 
          ・銘板に刻銘する場所や順番についての指定はできません。 
          ・刻銘の内容について、電話等で確認させていただく場合があります。 
          ・可児市暴力団排除条例第2条第1号から第3号に該当する場合は応募できません。

 


2.募金箱による寄附

    ◆期間:令和元年11月1日~令和2年4月末

  ◆
設置場所:計20か所に設置(その他イベント等開催時は随時設置予定) 
       ※施設の開館時間と募金の受付時間が異なる場合があります。

   ・市役所(8時30分~17時15分、通年)
   ・市内14地区センター(連絡所開所時間8時30分~17時15分、年末年始を除く)
   ・文化創造センター アーラ(9時00分~22時30分、火曜・年末年始を除く※火曜が祝日の場合は開館し、翌平日休館となります。)
   ・子育て健康プラザ マーノ(事務所開所時間8時30分~17時15分 、土日祝・年末年始を除く )
   ・観光交流館(8時30分~22時00分、年末年始を除く)
   ・戦国山城ミュージアム(9時00分~16時30分、月曜・祝日の翌平日・年末年始を除く※月曜が祝日の場合は開館し、翌平日休館となります。)
   ・明智光秀博覧会会場(令和2年1月11日から設置予定)



お問い合わせ

 総合政策課(ブロンズ像建立に関すること)
 財政課(寄附の手続きに関すること)