本文にジャンプします
メニューにジャンプします

(審査結果公表)可児市大河ドラマ関連ウェブサイト制作業務委託公募型プロポーザル

更新日:2019年4月15日

 

 可児市は、戦国武将「明智光秀」の生誕地です。2020年に大河ドラマ「麒麟がくる」の放送が決定しており、主人公明智光秀の半生が描かれます。
この大河ドラマは、可児市をPRする絶好の機会であり、これをきっかけにして、可児市を全国、世界に広くPRし、たくさんの人に可児市を知っていただく、訪れていただけることを目的としたウェブサイトを制作します。
 この業務について、広く企画技術提案を求め、優れた事業者を公平かつ適正に選定するため、公募型プロポーザルを実施しました。
 

審査日

 平成31年4月9日(火)

審査結果

 

  参加者数 2社

 参加業者

総合点数 

結果 

 株式会社リーピー  443点 契約候補者

 B社

 338点

契約期間

  契約締結の日から平成32年3月31日までとします。ただしウェブサイトは、平成31年7月10日までに構築、公開し、公開以降は運営管理を行うこととします。