本文にジャンプします
メニューにジャンプします

新可児駅~御嵩口駅開通100周年記念プロジェクト

更新日:2019年1月8日
 名鉄広見線の新可児駅(旧広見駅)~御嵩口駅(旧御嵩駅)は、1920年に開通し、2020年8月に100周年を迎えます。

 これを記念して、名鉄広見線活性化協議会では「開通100周年記念プロジェクト」を始動します。

100周年ロゴ
 3つの主要プロジェクトを通して、この記念すべき100周年を盛り上げていきますので、ぜひご賛同・ご参加をよろしくお願いします。


プロジェクト1 映画製作

 名鉄広見線をテーマにした映画を住民の皆様と一緒に制作します。
 まずは映画製作の楽しさに触れるワークショップ、そして実行委員会キックオフミーティングを行います。どちらも参加無料・予約不要でだれでも参加可。みなさまのご参加、お待ちしております。

■映画制作体験ワークショップ
 日時 : 2019年2月3日 日曜日 10時から12時
 場所 : 御嵩町役場北庁舎1階
      (岐阜県可児郡御嵩町御嵩1239-1)

■制作委員会キックオフミーティング
 日時 : 2019年2月10日 日曜日 10時から12時
 場所 : 御嵩町役場北庁舎1階
      (岐阜県可児郡御嵩町御嵩1239-1)
 制作委員会への途中加入も大歓迎です。

 映画製作チラシ(jpg 370KB)


プロジェクト2 インスタフォトコンテスト

 2019年4月から公式instagramにて案内開始!


プロジェクト3 ロゴマーク・キャッチコピー募集


 2019年4月からSNS、HP、チラシ等にて案内開始!



プロジェクトパンフレット

 100周年プロジェクト(表)(jpg 104KB)
 100周年プロジェクト(裏)(jpg 285KB)

 

リンク

 名鉄広見線活性化協議会ホームページ
 名鉄広見線活性化協議会公式facebook
 名鉄広見線活性化協議会LINE
 名鉄広見線活性化協議会公式twitter
 名鉄広見線活性化協議会公式instagram